LINE交換の成功率を上げ、ブロックされない方法教えます。
30代~40代男性の婚活成功へ向けて

読者の方より、「LINE交換の成功率を上げる方法」と「LINEでブロックされないコツ」についてのご質問をいただきました。

婚活を成功させるために必須となりつつあるLINEですが、使い方を間違えるとあっという間にお目当ての女性からブロックされてしまいます。

せっかくLINE交換できたのにもったいないですよね…

女性が「この人とLINE交換したいな」と思う男性とはどのような男性なのでしょうか?

また、「LINEで会話をし続けていたい男性」とはどんな男性なのでしょうか?

詳しくお伝えしていきますね。

まず前準備として

女性とLINE交換をする前にやっておきたい準備をご紹介します。

LINE交換後に女性に安心感を与えたり、親しみを感じさせるためにはLINE登録情報に気を配る必要があります。

是非参考になさってくださいね(*^^*)

登録名を本名に変更する

あなたはLINEの登録名を本名にしていますか?

ニックネーム等にしている場合には、本名に変更するようにしましょう。

女性はLINE交換した男性の身元確認ができて初めて安心できるものです。

ニックネーム登録している男性に対しては、

「私、もしかして騙されてるのかも?」と思ってしまいます。

特にネット婚活で婚活サイトやマッチングアプリで出会った場合は、相手の素性がわからなくて女性は不安になっています。

ですので、あなたが本気で婚活をしているのであれば、本気を見せるためにも本名で登録を行いましょう。

写真はあなたの写真を登録する

写真はできるだけあなたが写っているものを登録するようにしましょう。

お顔のアップでなくても構いません。

旅行先やイベントなどで楽しんでいたり、自然な笑顔で写っているような写真が望ましいです。

LINEで会話をしていると、お相手の方は何度もあなたの写真を見ることになります。

一度も会ったことがない場合は、あなたをその写真の雰囲気で判断することになります。

良い印象をお相手に与えるためにも、あなたが写っている視覚的に素敵な写真をチョイスしましょう。

タイムラインにマメに書き込む

実際に会うまでは、女性は男性がどんな人なのか知りたいと思っています。

そこで、タイムラインにその日会ったこと、印象的な出来事などを書き込むようにすれば、あなたがちゃんとした男性で、悪徳業者等ではないと女性に安心感を与えることができます。

女性がLINE交換したいと思う男性とは

前準備が整ったところで、早速女性とLINE交換できる可能性を高める方法をお伝えします。

女性はとにかく初対面の男性に対して警戒心を持っているものです。

LINEはブロックできるとはいえ、リアルタイムでやり取りできるツールです。

女性は「この人ともっと話してみたい」「この人ならLINEを教えても大丈夫そう」と思わない限り、LINE交換をしたがらないわけです。

では、どうしたら女性にLINE交換したいと思わせることができるのでしょうか?

方法は2つあります。

1つは、「絶対につなぎとめておきたい」と女性に思わせることです。

ここで連絡を絶ったら一生後悔すると女性に思わせることができれば、女性の方から「LINE交換お願いします!」と言ってきます。

そう思わせるためには、イケメンや魅力的なイイ男である必要があります。

一般男性にはなかなかハードルが高い方法です。

そこで2つめの方法ですが、それは女性から信用される男性になるです。

女性と信頼関係を作れるようになれば、LINE交換したいと伝えてもすんなり受け入れられる可能性が高くなります。

信頼関係を作るには、とにかく親身に女性の話しを聞き、あなたが彼女にとって害を及ぼす存在ではないことをアピールしましょう。

お相手の方の警戒心を解くこと、安心感を与えることが大切です。

LINE交換後に気を付けること

やっとLINE交換をできたのですから、「会話しつづけたくなる男性」を目指しましょう。

LINEは相手のお顔が見えない分、面と向かっていいづらいことでも比較的言いやすい環境と言えます。

その代り、お相手の気分を害すとすぐにブロックされてしまいます。

LINEにもエチケットがありますのでご紹介します。

連絡可能時間帯を確認する

LINEはいつ連絡しても大丈夫なツールだと思ってませんか?

人によってはLINEの通知をONにしていて、音が鳴る設定にしていることもあります。

夜中や勤務時間内などの連絡を嫌がる女性もいますので、最初に連絡しても大丈夫な時間帯を予め確認しておきましょう。

ちなみに私も過去に通知をONにしていて、夜中2時に着信したLINEにブチ切れして即ブロックしたことがあります(笑)

ということで、朝は何時に起きて、何時に眠るのか、また仕事中の連絡は大丈夫かを確認しておきましょう。

無料通話をしても大丈夫?

LINEでは無料通話ができることですし、せっかくLINE交換をしたのだから親密になるために直接話したいと思いますよね?

でも、お相手の方もあなたと話をしたいかどうかは別です…。

そこで、お相手の方が電話で話すことに抵抗がない方なのかどうかを予め確認しましょう。

LINEでやり取りをするようになったとしても、まだお付き合いをしているわけではありません。

電話は相手の時間を奪う行為です。

お付き合いしてもいない男性に「束縛されたくない」と思う女性もいますので、可能であれば電話は実際に何度もお会いするようになってからの方が無難です。

礼儀はキッチリと守って

初期のLINEやり取りは、必ず最初に「今、大丈夫?」と様子を伺い、会話を終わる際に「話してくれてありがとう」とお礼で終わるようにしましょう。

親密度を上げたいがために、いきなり敬語抜きや慣れ慣れしくなる方がいますが逆効果です。

大人の男性であれば、礼儀をわきまえたうえで会話を進める必要があります。

お互いのことを良く知るようになれば、そこまで気を遣う必要はありませんが、最初のうちはキッチリと礼儀を守るようにしましょう。

いかがでしたか?

上記のポイントを踏まえるだけでも、LINE交換の成功率が上がり、LINE交換後の女性からのブロックを減らすことができます。

LINEはお手軽ですが、わきまえるべきポイントを押さえないとなかなか効果があがらないツールでもあります。

あくまでもLINEは女性と会うまでの補助ツール、または会ってからの関係を円滑に保つためのツールです。

あなたの魅力をダイレクトに伝えるのは、直接会ったときになりますので、LINEを上手に使って会える機会を増やせるようにしたいですね(*^^*)