ネット婚活のプロフィール作成のコツ。
30代~40代男性向け婚活成功への道。

読者さんからネット婚活のプロフィール作成のコツについてご質問をいただきましたので、書いてみようと思います。

ネット婚活でプロフィールは女性のあなたへの印象を左右する大切な要素です。

しっかりと「女性ウケするポイント」を押えて、女性に好感を持たれるプロフィールを作成するようにしましょう。

プロフィール出だしはあいさつとお礼から

まず書き出しについてですが、

「はじめまして」「こんにちは」などの挨拶と、

「ご覧いただありがとうございます」「多くの男性の中から読んでくれてありがとうございます」というように、お礼から始めましょう。

あいさつとお礼の言葉から始めることによって、ちゃんと常識をわきまえている、きちんとした印象を女性に与えることができます。

文調は明るく親しみやすさを心掛けましょう

誰だって暗い人より明るい人、ネガティブな人よりもポジティブな人と話したいと思いますよね?

ですので、文章の調子は明るく、前向きな言葉を使うようにしましょう。

登録のきっかけを書きましょう

婚活サイトに登録したきっかけを書くと女性の好感アップにつながります。

たとえば、

「男性ばかりの職場で出会いがないため」や「仕事ばかりしていたらこの歳になっていた」などが女性ウケするきっかけです。

逆に「友達にすすめられたから」や「流行っているから」などの理由はネガティブな印象を読み手の女性に与えるので控えたほうが良いです。

趣味や好きなことはできるだけたくさん書きましょう

女性は共通点が多ければ多いほど運命を感じます。

そこで、女性ウケしそうな趣味を可能な限りたくさんプロフィールに盛り込みましょう。

たとえば、旅行、食べ歩き、カフェ巡り、美術鑑賞、散歩、登山、映画鑑賞などです。

同じ理由でコミュニティにもたくさん参加するようにしましょう。

また、「一緒に~したいです」や「~してあげたいです」という表現を使うと好感度が高いです。

職業は女性の興味が高いポイントです

どんな仕事をしているのかを必ず書くようにしましょう。

例えば、「外資系企業の営業」や「通信関係のエンジニア」などです。

大手に勤めている場合は、「某大手電機メーカー」などと書くと女性の関心度が高くなります。

誠実さと真面目さをアピールしましょう

真面目に婚活をしていることを前面に出すようにしましょう。

たとえば、

「将来のことを考えられる方と出会いたい」「一緒に笑顔で歩んでいける人を真面目に探しています」

などです。

女性の好みは具体的に書かない

好みの女性の年齢や外見を具体的に書くと、女性に悪い印象を与えてしまいます。

「同じ目線で笑いあえるような人」や「一緒に癒しを与えてくれる女性」というような内面を重視した条件を記載すると好印象です。

文末は気軽に選んでもらえる文面に

プロフィールの締めくくりは、女性に「ちょっと話してみたいな」と思わせるような気軽さを出しましょう。

「まずはお話しするところから」「友達から」というような感じで、女性のハードルを下げるような提案を盛り込みます。

そして、「最後まで読んでいただきありがとうございました!」とお礼の言葉で締めくくります。

お礼で始まり、お礼で終わると読んだ後に、「ちゃんとした人」だという印象を与えることができます。

「いいね」は男性から

女性は男性から積極的に求めてもらいたいと思うものです。

そこで、気になった女性にはどんどん「いいね」をしていきましょう。

もしもお相手の女性が最初なんとなくマッチングしたのだとしても、男性が積極的であればだんだん「その気」になってきます(笑)

いかがでしたか?

女性に好感を持たれるプロフィールを作成して、できるだけ多くの女性から読んでもらえるようになりましょう。

あくまでもプロフィールは写真をみていいな、と思われた場合に読まれるものなので、まず大切なのは女性ウケする写真を登録することです。

参考になさってくださいね!